6月1日 主日礼拝

今週の聖句

ルカによる福音書 3章 4

これは、預言者イザヤの書に書いてあるとおりである。「荒れ野で叫ぶ者の声がする。『主の道を整え、その道筋をまっすぐにせよ。

 

復活節第7主日礼拝順序

前奏

招詞

讃美歌 讃美歌21-56

日本基督教団信仰告白

主の祈り

聖書朗読 ルカによる福音書 3:1~20(新約聖書P.105~106)

祈祷

讃美歌 讃美歌21-280

説教 「荒野で叫ぶ者の声」小峰 擁 牧師


メッセージ(牧師説教要旨)

『荒れ野で叫ぶ者の声』<ルカによる福音書3:1~20>

イスラエルの荒野はたごつごつとした不毛の土地です。この地に立つと、人間はここにはとても住めそうにないというのが正直な感想です。しかし、聖書においてイスラエルの民が約束された土地に住む前に、彼らが「恐ろしい荒れ野」(申命記1:19)を通過することを神さまは望まれたというのです。荒れ野は、神さまがイスラエルの民を試みられる場所、またその時として位置づけられます。

わたしたちの人生にとっても、荒れ野を歩むように思われる時があります。神さまによって試みられ、鍛えられる時がわたしたちにとっての荒れ野なのではないでしょうか。人生の冷たい雨の降りしきる時、激しい風が吹く嵐のような時であるのかもしれません。しかし、それにもかかわらず、神さまは変わらぬ愛と憐みと恵みによってわたしたちのことをいつも導いてくださっています。

さて、ルカによる福音書はイエスさまが神の国の福音を宣べ伝えられる前に、預言者ヨハネが旧約の預言者の終わりとして、神さまからつかわされたと描いています。

旧約聖書という夜が明けるころ、新約の光を待ち望む人々につかわされた最後の預言者として描いています。昔、預言者イザヤは、「呼びかける声がある。 主のために荒れ野に道を備え わたしたちの神のために、荒れ地に広い道を通せ」(イザヤ書40:3)という預言をのこしましたが、バプテスマのヨハネの叫び声こそ、その「荒れ野に叫ぶ声」でした。バプテスマのヨハネはするどく人々に悔い改めを迫ります。罪に悩み、罪に泣く魂が悔い改め、神さまへの立ち帰ることを迫ります。終末、神さまの審きの日の前に悔い改めてバプテスマ(洗礼)をうけることを勧めます。

主イエス・キリストの十字架の福音の前夜、バプテスマのヨハネはいわば主イエス・キリストの道備えの役目を果たします。「わたしはあなたたちに水で洗礼(バプテスマ)を授けるが、わたしよりも優れた方が来られる。わたしは、その方の履物のひもを解く値打もない。その方は、聖霊と火であなたたちに洗礼(バプテスマ)をお授けになる」(ルカ3:16)と、 救い主イエス・キリストを指し示す指の役目を果たします。

バプテスマのヨハネは自分自身が決して救い主、キリストではないと告げました。バプテスマのヨハネは、キリストのさきがけ、先駆者であることをもって自分の使命としたのです。バプテスマのヨハネの説教には、厳しいさばきの中に不思議な恵みが隠されていました。

神さまはいまを生きるわたしたちにも不思議な道を備えて下さいます。罪を悔い改めて再出発する道です。そして、キリストの十字架の愛と救いの中へとわたしたちのことを導いてくださいます。

2014年6月1日郡山教会主日礼拝説教

祈祷

讃美歌 讃美歌21-463

聖餐式

讃美歌 讃美歌21-81

献金

献金感謝 讃美歌21-65-1

頌栄 讃美歌21-27

祝祷

後奏

報告

 

次週礼拝予告

6月8日 聖霊降臨日(ペンテコステ)礼拝

聖書朗読 ルカによる福音書 3:21~37(新約聖書P.106)
説教 「主イエスの洗礼」 小峰 擁 牧師
讃美歌 讃美歌21-3、21-346、21-67、です。

礼拝・集会はどなたでもご参加いただけます。初めての方も、大歓迎です!聖書や讃美歌集は教会に用意がありますので、ご心配なさらずにおいでください。

65views

関連記事

礼拝・定例集会案内

主日礼拝式
・毎週日曜日 10時30分〜 

夕礼拝
・月の第1週のみ日曜日の19:30〜
・第2週以降は毎週木曜日 19時30分〜

聖書研究・祈祷会
・毎週木曜日 10時30分〜

毎月第1週 聖餐式
・クリスマス礼拝
・イースター礼拝
・ペンテコステ礼拝
・毎月第1週の礼拝
・毎月第1週の夕礼拝時

毎月第2週
・誕生会
・壮年会
・婦人会
・白百合会
・ヨナの会(青年会)

毎月第4週
・石川伝道所礼拝

聖書について

郡山教会並びに、このホームページで使用する聖書は、一般財団法人日本聖書協会(JBS)新共同訳を用いています。プロテスタント、カトリック両派の教理上の違いや見解の相違を越えて、キリストを信じる者としての根本的な一致の認識に基づいて両教会の共同の作業として翻訳された新共同訳は、カトリック教会でも使用されています。

聖書 新共同訳
(c)共同訳聖書実行委員会
Executive Committee of The Common Bible Translation
(c)日本聖書協会
Japan Bible Society , Tokyo 1987,1988

return top