6月8日 主日礼拝

今週の聖句

ルカによる福音書 3:22

聖霊が鳩のように目に見える姿でイエスの上に降って来た。すると、「あなたはわたしの愛する子、わたしの心に適う者」という声が、天から聞こえた。

 

聖霊降臨節第1主日礼拝順序

前奏

招詞

讃美歌 讃美歌21-3

日本基督教団信仰告白

主の祈り

聖書朗読 ルカによる福音書 3:21~37(新約聖書P.106)

祈祷

讃美歌 讃美歌21-346

説教 「主イエスの洗礼」小峰 擁 牧師

今回の説教は、音声mp3による公開はありません。

メッセージ(牧師説教要旨)

『主の洗礼』<ルカによる福音書3:21-38>

ルカによる福音書3章の主の洗礼の聖書の箇所と、使徒言行録2章とは深いところで相通ずるものがあると思い、ルカによる福音書3章のみことばを本日のペンテコステ礼拝の聖書の箇所とさせていただきました。

それは祈りということで、ふたつの聖句は共通していると思うからです。

主イエス・キリストが、バプテスマのヨハネから洗礼を受けられたとき、祈られると、聖霊が降り、天から声が次のように響きました。

「天が開け聖霊が鳩のように目に見える姿でイエスの上に降って来た。すると、「あなたはわたしの愛する子、わたしの心に適う者」という声が聞こえた」(ルカ3:22)のです。

主の洗礼のとき、イエスさまは祈っておられます。

天の父なる神さまは、独り子イエス・キリストを、この世につかわされました。このことを主の洗礼のとき、聖霊があかしし、天上の歌声をもって讃美します。

使徒言行録では「五旬祭の日が来て、一同が一つになって集まっていると、突然、激しい風が吹いて来るような音が天から聞こえ、…」(使徒言行録2:1)というのです。つまり、五旬祭、ペンテコステの日、弟子たちが心を一つにして、主イエスのみ名によって祈るために集まっていたのです。そこに天の父なる神さまは、天から聖霊を降されます。

わたしたちは神さまを知ろうとするとき、天の父なる神さまの独り子であるイエスさまによるほかありません。なぜなら、天の父なる神さまは、独り子なる主イエスさまをとおしてのみ、ご自身をわたしたち人間にあらわされるからです。

ヨハネによる福音書1章に次のように記されているとおりです。

「いまだかつて、神を見た者はいない。父のふところにいる独り子である神、この方が神を示されたのである」(ヨハネ1:18)。

きょうの主の洗礼の出来事を記します聖書のみことばからも、またこれに続きますイエスさまの系図のみことばからも、父なる神さまが示されます。

イエスさまは父なる神さまの独り子でありたもう、ここにわたしたちの救いの源、原点があります。

この週も、わたしたちは、救い主イエス・キリスト、このお方のうしろすがたをみつめながら、イエスさまの背中をみつめながら、すべてをゆだね安心してイエスさまの背に背負われてまいりたいと思います。

 2014年6月8日郡山教会聖霊降臨日(ペンテコステ)礼拝

 祈祷

讃美歌 讃美歌21-67

献金

献金感謝 讃美歌21-65-1

頌栄 讃美歌21-27

祝祷

後奏

報告

 

次週礼拝予告

6月15日 聖霊降臨節第2主日(三位一体主日)礼拝

聖書朗読 ルカによる福音書 4:1~13(新約聖書P.107)
説教 「荒れ野の誘惑」 小峰 擁 牧師
讃美歌 讃美歌21-18、21-197、21-531です。

尚、6月以降夕礼拝においても聖餐式を執り行う事となりました。夕礼拝は、第1週のみ日曜日19:30~で、第2週以降は、従来通り木曜日19:30~となります。

礼拝・集会はどなたでもご参加いただけます。初めての方も、大歓迎です!聖書や讃美歌集は教会に用意がありますので、ご心配なさらずにおいでください。

43views

関連記事

礼拝・定例集会案内

主日礼拝式
・毎週日曜日 10時30分〜 

夕礼拝
・月の第1週のみ日曜日の19:30〜
・第2週以降は毎週木曜日 19時30分〜

聖書研究・祈祷会
・毎週木曜日 10時30分〜

毎月第1週 聖餐式
・クリスマス礼拝
・イースター礼拝
・ペンテコステ礼拝
・毎月第1週の礼拝
・毎月第1週の夕礼拝時

毎月第2週
・誕生会
・壮年会
・婦人会
・白百合会
・ヨナの会(青年会)

毎月第4週
・石川伝道所礼拝

聖書について

郡山教会並びに、このホームページで使用する聖書は、一般財団法人日本聖書協会(JBS)新共同訳を用いています。プロテスタント、カトリック両派の教理上の違いや見解の相違を越えて、キリストを信じる者としての根本的な一致の認識に基づいて両教会の共同の作業として翻訳された新共同訳は、カトリック教会でも使用されています。

聖書 新共同訳
(c)共同訳聖書実行委員会
Executive Committee of The Common Bible Translation
(c)日本聖書協会
Japan Bible Society , Tokyo 1987,1988

return top