6月15日 主日礼拝

今週の聖句

ルカによる福音書 4:8

イエスはお答えになった。『あなたの神である主を拝み、ただ主に仕えよ』と書いてある。

 

聖霊降臨節第2主日礼拝順序

前奏

招詞

讃美歌 讃美歌21-18

日本基督教団信仰告白

主の祈り

聖書朗読 ルカによる福音書 4:1~13(新約聖書P.107)

祈祷

讃美歌 讃美歌21-197

説教 「荒れ野の誘惑」小峰 擁 牧師

メッセージ(牧師説教要旨)

ルカによる福音書4章1節から13節は、イエスさまの荒野の試みとして知られています。

主イエスさまは受洗の際、神の子という天からの声を聞かれます。主イエスさまは聖霊に満たされて、聖霊に導かれて、先ず荒野へ往くのです。荒野で、主イエスさまは「もし神の子なら」(3,9節)と悪魔に試みられます。荒野はおそらくヨルダン川の河畔と郷里のナザレなどのガリラヤ地方との中間にある地でありましょう。主イエスさまは、洗礼者ヨハネのところを去って、ガリラヤでの活動を始められる前に荒野の試みを受けられます。荒野の試みに勝たれた後、主イエスさまはガリラヤへと向かわれます。

荒野の試みは、先ず、「石をパンに」という試みでした。主イエスさまは『人はパンだけで生きるものではない』(ルカ4:4)との神さまのみことばをもって答えられます。荒野で飢えながらも、主イエスさまは試みに勝って人がパン以上のもので生きることをあきらかにされます。

それに続く荒野の試みは「悪魔を崇拝すること」、この世の繁栄を最高の価値であるとする試みでありました。これらの試みに対しても、主イエスさまは、『あなたの神である主を拝み、ただ主に仕えよ』(ルカ4:8) 、『あなたの神である主を試してはならない』(ルカ4:12)等の神さまのみことばをもって打ち勝たれます。

そして、その後にも「あらゆる試み」がなされたことが記されています。その意味では、試みは主イエスさまの全生涯を通じて繰り返されます。主の祈りの中で「試みにあわせず」と教えておられますが、ゲツセマネの祈りは最大の試みでありました。この試みに主イエスさまは勝たれて十字架につかれたのです。主イエスさまは罪人を救うため、神さまに仕えつつ、主のしもべとして十字架の道を歩まれます。

いつも試みに敗れる弱い人間のわたしたちであります。しかし、試みに敗れる弱い人間でも、主イエス・キリストの十字架の血潮によって救われるという道が開かれたのです。

わたしたちはこの週も、わたしたちの(すく)(ぬし)イエスさまを讃美しつつ、祈りつつ歩んでまいりたいと思います。

2014年6月15日郡山教会主日礼拝説教

祈祷

讃美歌 讃美歌21-531

献金

献金感謝 讃美歌21-65-1

頌栄 讃美歌21-27

祝祷

後奏

報告

 

次週礼拝予告

6月22日 聖霊降臨節第3主日礼拝

聖書朗読 ルカによる福音書 4:14~30(新約聖書P.107~108)
説教 「貧しい人の福音」 小峰 擁 牧師
讃美歌 讃美歌21-6、21-351、21-289です。

尚、6月以降夕礼拝においても聖餐式を執り行う事となりました。夕礼拝は、第1週のみ日曜日19:30~で、第2週以降は、従来通り木曜日19:30~となります。

礼拝・集会はどなたでもご参加いただけます。初めての方も、大歓迎です!聖書や讃美歌集は教会に用意がありますので、ご心配なさらずにおいでください。

44views

関連記事

礼拝・定例集会案内

主日礼拝式
・毎週日曜日 10時30分〜 

夕礼拝
・月の第1週のみ日曜日の19:30〜
・第2週以降は毎週木曜日 19時30分〜

聖書研究・祈祷会
・毎週木曜日 10時30分〜

毎月第1週 聖餐式
・クリスマス礼拝
・イースター礼拝
・ペンテコステ礼拝
・毎月第1週の礼拝
・毎月第1週の夕礼拝時

毎月第2週
・誕生会
・壮年会
・婦人会
・白百合会
・ヨナの会(青年会)

毎月第4週
・石川伝道所礼拝

聖書について

郡山教会並びに、このホームページで使用する聖書は、一般財団法人日本聖書協会(JBS)新共同訳を用いています。プロテスタント、カトリック両派の教理上の違いや見解の相違を越えて、キリストを信じる者としての根本的な一致の認識に基づいて両教会の共同の作業として翻訳された新共同訳は、カトリック教会でも使用されています。

聖書 新共同訳
(c)共同訳聖書実行委員会
Executive Committee of The Common Bible Translation
(c)日本聖書協会
Japan Bible Society , Tokyo 1987,1988

return top